サックスマウスピースのリフェイス お問い合わせ 郵送方法 リフェイス料金について お客様の感想 リフェィスについて サックスマウスピースのリフェイス

記事一覧

トップ > リフェイスについて

サックスマウスピースのリフェィス

ファイル 213-2.jpgファイル 213-3.jpgファイル 213-4.jpg

サックスのマウスピースは市販の状態ではバラつきがあります
<バラつき>とは、設計通りの寸法が出ていない状態です

また市販の状態で奏者に合っていないという事もあります、リフェィスによって吹くやすくなったり音質を明るく、大きく、太くにもなります。

■リフェィスの結果として。
吹きやすくなった。
低音がスムーズに出せるようになった。
オーバートーンが当たり易くなった。
音量が出るようになった。

お客様の好みに仕上げることができます。

ソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックスのマウスピースのリフェイス

◆一人で荷受、検査、作業提案書、見積り、打ち合せ、修正作業、入金確認、発送などをやっております

年中無休で作業も忙しい事もあり、ホームページを更新する事が出来ない状態になっておりますので、

作業内容に興味のある方、質問のある方は、下記URLにアクセスしてブログ投稿などをご覧下さい

facebook : Mouthpiece Reface(M-TEC-JAPAN) https://www.facebook.com/groups/m.tec.japan/

e-mail : refacework_m_tec_japan@yahoo.co.jp

  • 個別URL
  • [リフェイスについて]

リフェィスできない場合

リフェィスできないマウスピースは、破損などで完全な形でなかったり、割れや損傷がひどい場合はリフェィスできない場合がありますが、送っていただければ、状態を見てリフェィスできるかどうかをお知らせいたします。
ラバーのひび割れ、歯型の修正、犬にかまれた等、思ってる以上に治る場合もあります

  • 個別URL
  • [リフェイスについて]

マウスピースの無料診断

ファイル 225-1.jpg

無料診断の結果、どのようにしたら良いかご提案させていただきます。
初心者の方やご予算内に納めたリフェイスをされたいお客様等、ニーズに合わせたお見積もりをいたします。

ファイル 225-2.jpg

注) 送料はお客様のご負担となります。

  • 個別URL
  • [リフェイスについて]

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>